branding
  • ブランディング&施設開発
  • リノベーションプロデュース
  • ショップ&レストラン
  • サイン&ディスプレイ
exhibition-event
  • 全国巡回展覧会総合プロデュース
  • イベントプロデュース
  • ゴッホ展
前のページに戻る

【branding】広告・グラフィック

山梨県大型観光キャンペーン 週末は山梨にいます。

風林火山ブームの創出で広好調な観光客誘致を実現した年から始まったキャンペーン。メインテーマである「週末は山梨にいます。」の定着を図る一連の展開のイメージを統一するためのツール群のデザイン。

■山梨県大型観光キャンペーンメインポスター・アプリケーションデザイン メインポスター
  • 山梨県主催の指名企画デザインコンペ(大手代理店含む約20社)により選出
  • 全国観光ポスターコンクール:入選/特別賞2007
  • 山梨広告賞:功労賞2007・優秀賞2008
アプリケーション
  • ラッピングバス/ステッカー/のぼり/バッジ/スタッフジャンバー/クリアホルダー/ショッピングバッグ/卓上POPのぼり/他
メインポスター
  • 山梨県の魅力をB全5枚連続のポスタービジュアル表現。県内公共施設をはじめ全国の1500を超えるJR各駅や高速道路サービスエリア等に掲出
  • テーマはTime Trip Tunnel・・・タイムマシン的効果を連想する、山梨へアクセスに必要な多くのトンネルをキービジュアルとキーワードに!
  • エリアバランスを考慮しながら瞬間的な魅力にあふれる写真を厳選し採用
    アプリケーション
  • メインテーマである「週末は山梨にいます。」の定着を図る一連の展開のイメージを統一する為のツール群のデザイン。
  • キャンペーンステッカーはすべてのタクシー・バスのリア部分に貼られた。
  • ラッピングバスはイベント時はもとより、通常時も街中を走り回り彩りを添えながらイメージ訴求。
  • 「週末は山梨にいます。」をキーワードに統一させたイメージ戦略と様々な施策を投入し従来を上回る誘客数を確保。
前のページに戻る